3-2re

全館空調・全熱交換機を知っていますか?


みなさんこんにちは!12月も中旬になり、朝晩グンと冷え込むようになりました。

今日は冬の空調についてお話をしましょう。

ロジックが建てる高気密高断熱の家は、まほうびん」のような家です。温めた熱が逃げにくいので、冬でも家全体に対してエアコン1~2台、しかも運転能力は低めの設定でじゅうぶん温かく過ごせます。

この快適さの理由は、外壁に優れた断熱材を使っているから、ということだけではないのです。

3-1re

家の中の空気をキレイに保つには、やはり換気が必要です。

でも、空気を入れ替えるために窓を開けてしまうと、当然寒気が流れ込んできますよね。そうすると再び下がってしまった室温を上昇させるため、さらに電力が必要となります。

この電力消費を極力おさえるために、ロジックでは全熱交換器による全館空調をとり入れています。

全熱交換器とは、換気の際に
外に排出する空気から「熱」と「湿気」を、屋内に取り込む空気に戻すというシステム。
換気による熱のロスが少なくなるので、省エネ効果が高いのです。

3-2re
全館空調で家じゅうの温度差を無くすことは、ヒートショックの防止対策としても有効です。
部屋だけがポカポカ暖かくて、廊下やトイレ、お風呂の脱衣所は身震いするほど寒い!という家は、本当に危険ですから。

2017年12月12日 This entry was posted in 未分類.