スマホメニューを開く

現在のスクロール位置:

Staff Blog

Calendar

カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

New

最新の投稿

Category

カテゴリー

Contributor

投稿者

Archive

アーカイブ

スタッフブログ

■2019/03/21

「No Scale-前提を疑え-」ロジックの採用活動について

Pocket

人材確保が困難な時代だからこそ「ロジックらしさ」をより見つめたい

この春、4月には新しく若い仲間が加わるロジックですが、この先を見据えて、ロジックの未来を共につくる新たな仲間に出会うために私たちは動き続けています。

「どんな人と共に働きたいか」はつまり「ロジックとはどんな会社か」に自ら向き合うということ。採用が困難と言われるこれからの時代だからこそ、アンマッチにならないようきちんと見つめたいところです。

「No Scale-前提を疑え-」というコンセプトのもと集まった今回の新卒採用プロジェクトチームは、フレッシュな新卒スタッフと経験豊富なベテランスタッフ、学生スタッフ(特別枠)から構成されています。

所属部署や年齢の垣根を超えて互いに意見を出し合い、非常に良い雰囲気で取り組めているよう。今回は、キャリアセミナーや1dayインターンなど、新卒採用活動の一部をご紹介します。

 

1月29日 福岡大学キャリアセミナー

2020年の新卒スタッフ採用にあたって、スタートとなったのが1月29日に行われた当セミナー。100名前後の建築学科の学生が参加する大規模なイベントとなりました。

2018年入社の新卒スタッフ2名が主力となって行った当日のプレゼンテーションでは、ロジックの魅力を最大限に伝えることができたはず。インターンシップ・一次選考共に多数のアポイントを獲得することができ、採用活動は上々の滑り出しとなりました。
3年生のみならず、参加していた2年生にもロジックの社風に強く共感してもらえている手応えがありました。

1dayインターンシップの開催

その後、2月15日,18日,28日にはインターンシップを開催。ロジックの家づくりやティール組織を体感してもらうワークをメインに企画しました。そこで気付かされたのは、集まった学生達の能力の高さです。

ワークは、理想の住まいを提案するためのヒアリングやプランニング、お客様へのプレゼンまで盛り込まれた内容だったのですが、毎回、各グループの発表の出来栄えに只々驚かされました。

また、これまでインターンシップは平成ショールームを会場として行っていたのですが、今回は安政町本社の地下に場所を移しての開催。より今の「ロジックらしさ」を感じてもらえたのではないかと思います。

インターン後の座談会やチカバ(安政町本社地下のbarスペース。スタッフのコミュニケーションの潤滑剤として活用されている場)も大盛り上がり。一緒に働ける日が待ち遠しく感じました。3月からは合同説明会や選考も始まり、採用活動はいよいよ本格化しています。ロジック一丸となって、学生達と、そして私たち自身とも本気で向き合い、ロジックの未来をつくっていきたいと考えます。

ページtopに戻る

このページの先頭に戻る